高尾山便り20160917

9月17日までの高尾山便りです。





大葉血止20160910-1-a
ウコギ科チドメグサ属のオオバチドメ(大葉血止)を撮りました。
チドメグサの仲間は区別が難しいのですが、本種は容易です。
小さな葉も見えますが、大きい葉は数センチになりますので、全く迷いません。


大葉血止20160910-2-a
葉の下に花序が出来ます。
10個以上の小花で構成される大きな散形花序が数個見えてます。


大葉血止20160910-4-a
花期は長く、蕾や実が混在します。


大葉血止20160910-5-a
開花を始めた元気な花序、20個ぐらいの小花の集団です。


大葉血止20160910-91-a
この小花は、花冠が5裂、雄蕊が5本、柱頭2個が見えます。


大葉血止20160910-8-a
実は扁平な円板、まだ2本の花柱が残ってます。


野血止20160917-1-a
これはチドメグサ属のノチドメ(野血止)、葉は1~2センチ、鋭い切れ込みが入ってます。


野血止20160917-3-a
花序は10個弱の小花で構成されてました。


野血止20160917-2-a
花はほぼ終わってましたが、僅かに1輪だけ見つけました。
小花は、花冠は5裂、雄蕊5本、花柱2本、近縁種との識別は出来ません。


血止草20160906-2-a
ずっとチドメグサ(血止草)を探してます。
この株が該当と思いましたが、残念、花は見つかりませんでした。
葉の形状が頼りですが、さてどうでしょうか。


霜柱20160910-1-a
シモバシラ(霜柱)が開花してます。
やや疲れてて、この写真だけです。


福王草20160917-1-a
いつもの場所でフクオウソウ(福王草)が咲いてました。


福王草20160910-3-a
襟を正して、道から手を伸ばして撮りました。
棒のような花柱に花粉が付着してます。


福王草20160910-1-a
時が経つと花柱は割れて柱頭が現れます。


白膠木20160906-2-a
ウルシ科ヌルデ属のヌルデ(白膠木)、大きな花序を出してました。
雌雄異株で、この木は雄木です。


白膠木20160906-6-a
雄蕊が5本、中央には退化した雌蕊が有りす。
その周りの橙色は腺体でしょうか。


白膠木20160906-5-a
5枚の花弁は大きく反り返ります。
雌花の花弁は平開です。
撮影時は雌木の存在を忘れてて、写真は無しです。


秋の銀竜草20160917-1-a
アキノギンリョウソウ(秋の銀竜草)、別名はギンリョウソウモドキです。
以前はイチヤクソウ科シャクジョウソウ属でしたが、今はツツジ科に併合されました。
近寄れなかったので、花冠の内部は見れませんでした。


草牡丹20160910-2-a
クサボタン(草牡丹)が咲き始めてました。


草牡丹20160910-1-a
雌雄異株なのですが、雌花と雄花が似てるので困惑します。


草牡丹20160910-6-a
小花には花弁は無く、4枚のガク片で包まれてます。
ガク片は開花と共に巻き上がっていきます。


草牡丹20160910-4-a
青味が強いガク片は綺麗ですね。
中心に見える黄色い物は雄蕊だと思います。それ故、雄花だと思ったわけで。
ちなみに、この黄色い物が柱頭だと、この花は雌花と言うことになります。


草牡丹20160910-5-a
雌花では、雌蕊の周辺に退化した雄蕊が見える筈ですが、見えませんね。
また、花粉が出てるように見えますね。


富士伶人草20160910-2-a
フジレイジンソウ(富士伶人草)が開花寸前でした。


富士伶人草20160910-3-a
花被片の隙間から、雄蕊が見えます。


富士伶人草20160910-4-a
この小花の葯は、白い花粉を出してますね。開花してました。


野竹20160910-1-a
スズメバチの好物、ノダケ(野竹)が咲き始めました。


野竹20160910-4-a
花被片5枚、雄蕊は5本ですが、共に落下しやすく、なかなか数が揃いません。
花糸や花床の色が白から赤紫まで幅が有り、株によってかなり小花の色が異なります。


秋の麒麟草20160917-1-a
早くも、アキマキリンソウ(秋の麒麟草)が開花してました。


秋の麒麟草20160917-2-a
小さな頭花ですが、数個の舌状花と筒状花から出来てます。


大葉馬の鈴草20160917-1-a
オオバウマノスズクサ(大葉馬の鈴草)の実は、小型のスターフルーツのような形状です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

6WC5

Author:6WC5
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR