高尾山便り20161031

10月31日までの高尾山便りです。
すっかり花が減ってしまい、更新ペースが下がってしまいました。




枇杷20161031-1-a
冬の花、ビワ(枇杷)が咲き始めてました。


枇杷20161031-3-a
厚い毛皮のようなガクに包まれた蕾から、白い花弁が開きます。


枇杷20161031-6-a
バラ科らしい5弁花です。
開花直後の花は、花粉を出してる葯が大きくて目立ちます。


枇杷20161031-4-a
花粉が終わると、褐色の小さな葯に変わります。


泡黄金菊20161031-1-a
崖の斜面のアワコガネギク(泡黄金菊)が、ようやく咲き始めました。


泡黄金菊20161031-8-a
まだ咲き始めの頭花だけです。


泡黄金菊20161031-92-a
大量の花粉が出てくるのは、まだこれからです。


竜脳菊20161026-1-a
リュウノウギク(竜脳菊)はピークを迎えてます。


竜脳菊20161026-3-a
個々の頭花が、満開に近いですね。


竜脳菊20161027-3-a
開花し始めた頭花は、筒状花の蕾が光って、如何にも元気そうです。


竜脳菊20161027-2-a
時が経った頭花では、柱頭が開いた花柱が見えます。
キク科シオン属の野菊とは違って、柱頭はY字型になってます。


黄釣船20161026-1-a
まだキツリフネ(黄釣船)が咲いてました。


黄釣船20161026-2-a
黄色の花冠に赤い斑点、綺麗な花です。


彼岸花20161027-1-a
これも遅れて咲いてたヒガンバナ(彼岸花)、原因は判りませんが、花期が広がるのは喜ばしいことです。


丘立浪草20161027-3-a
オカタツナミソウ(丘立浪草)の返り咲きです。


丘立浪草20161027-1-a
コバノタツナミと似てますが、大きくなった葉にビロード風の毛が有りません。


爪蓮華20161031-1-a
石垣に取り付いたツメレンゲ(爪蓮華)、大量に開花してました。


爪蓮華20161031-3-a
小花は下から咲き上がりますので、もう終わりが近い株が多かったです。


爪蓮華20161031-91-a
探すと、ようやく咲き始めた株も見つかりました。


爪蓮華20161031-8-a
花被片が5裂し、雄蕊が10本、雌蕊が5個、こんな構成の小花が平均的です。
この小花は、花粉が出尽くした状況です。


爪蓮華20161031-9-a
これは花被片が4裂、比較的多く見かけました。
この小花は花粉が出る前の状況です。


爪蓮華20161031-6-a
いろいろ探して最少は、花被片3裂、雌蕊3個のこの小花です。


爪蓮華20161031-5-a
逆に最多は花被片8裂、過去の最多記録です。


実葛20161026-3-a
サネカズラ(実葛)の赤実が鈴生りです。


目木20161027-1-a
これはメギ(目木)の赤実、もっと赤い実も撮ったのですが、ピンボケの山でした。


赤四手20161027-3-a
アカシデ(赤四手)の実が完熟し、実が落ち始めてました。


赤四手20161027-1-a
褐色の苞葉の付け根に、実が2個ずつ付いてます。


小葉のガマズミ20161027-2-a
コバノガマズミ(小葉のガマズミ)が真っ赤な実を付けました。


小葉のガマズミ20161027-1-a
ガマズミと似てますが、葉幅が狭く、葉柄が短いです。


ガマズミ20161024-1-a
幸い、隣でガマズミが実を付けてました。
大きな葉幅と、長い葉柄が上手く比較できました。


茸20161027-2-a
名も知らぬキノコ、これを確実に同定出来たら、また別の楽しみが出てくるのですが。


沢蟹20161026-1-a
濡れた道路を、サワガニ(沢蟹)が走り回ってました。


常鶲20161026-1-a
ジョウビタキ(常鶲)のメス、冬の可愛いお客さんです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ビワの花はよく見かけますが、高いところに咲いているので、はっきり見たのは初めてです、薄茶色であまり目立たないこともありますが・・
随分おくてのヒガンバナ綺麗です。
ツメレンゲ見たいですね、石垣の間から葉はよく見かけましたが、花は見ていないのです、色はあまり冴えないのですが、その場に行って見たいです。
これから鳥の出番ですね。

Re: No title

シルビアさん、こんばんは。
ビワの花は、ガクだけでなく花弁にも薄茶色の毛が付きますので、綺麗と言う感じの花ではないですね。
晩生のヒガンバナは、色・サイズに関しては標準の物と変わらなかったです。
ツメレンゲが繁茂してる石垣は麓にあり、何方かが植えた物が増えたのだと思います。民家の石垣でも、良く見かけます。
野鳥の撮影は根気が要るので、そろそろ私はギブアップかな。

No title

お久しぶりです。
ビワの花が咲く時期なんですね~。
今日は 友人たちと森林科学園に行ってきました。マルバノキがたくさん花をつけていました。
ツメレンゲの話も出て 一度見たいと思っていたらここで画像を見ることができました。 

Re: No title

葵さん、こんばんは。お久しぶりです。
ビワの花は、冬の印象が強いですね。
今日は森林科学園に行かれたのですか。私は科学園の前を通り過ぎて、八王子城址まで行きました。近かったですね。
今年の残りの花は柊だけと思ってましたが、マルバノキを忘れてましたねぇ。早速、撮りに行きます。
ツメレンゲは人気が有りますね。愛好家も多いようで、民家の石垣で見ることがあります。 
冬が近づきましたね。
プロフィール

6WC5

Author:6WC5
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR