高尾山便り20170116

2017年1月16日までの高尾山便りです。






山葵20170114-1-a
ワサビ(山葵)が咲き始めました。
まだ花序が短くて、開花したばかりの株ですね。


白花蒲公英20170116-4-a
早くもシロバナタンポポ(白花蒲公英)が開花してます。


白花蒲公英20170116-2-a
横から形状を見ると総苞は反り返ってません。
関東タンポポが白花化した物なのでしょうね。


関東蒲公英20170116-2-a
周りを探すと黄色のカントウタンポポ(関東蒲公英)も咲いてました。


関東蒲公英20170116-1-a
満開の頭花です。


関東蒲公英20170116-4-a
これも横から見て、総苞を確認しました。


関東蒲公英20170116-5-a
何時から咲いてた株なのか、もう冠毛も開いてました。


姫踊子草20170116-1-a
ヒメオドリコソウ(姫踊子草)も咲いてました。


姫踊子草20170116-2-a
これは冬の花の位置付けでしょうかね。


草苺20170114-1-a
クサイチゴ(草苺)が開花してましたが、これは返り咲きの範疇です。


草苺20170114-2-a
それとも頑張って、赤い実を着けるでしょうか。


薬師草20170114-1-a
これは遅咲きのヤクシソウ(薬師草)、日溜りでまだ咲いてました。


薬師草20170114-2-a
さすがに、舌状花は元気が無いですね。


梅20170116-2-a
今年はウメ(梅)の開花が早いです。
これは小仏川に沿う梅林です。


梅20170116-1-a
青空背景の紅梅。


梅20170116-3-a
渓流背景の紅梅、これが良いですね。


梅20170116-7-a
白梅も咲いてます。


梅20170116-91-a
これも青空背景で。


素芯蝋梅20170116-5-a
方々でソシンロウバイ(素芯蝋梅)が開花してます。


素芯蝋梅20170119-1-a
これは手が届く所で咲いてました。


素芯蝋梅20170111-3-a
富士山背景のソシンロウバイです。


蕗20170114-3-a
フキ(蕗)の地下茎の先に、花芽が出てきます。


蕗20170114-2-a
こうして葉が開いてから「蕗の薹」と呼ばれる花序が出てきます。


たらの木20170116-1-a
春の天婦羅つながりで、「たらの芽」も調べました。
少し動き出したようですね。


鬼女蘭20170114-1-a
キジョラン(鬼女蘭)の種髪も、いよいよ見納めですね。
花の少ない時節に、助かりました。


白膠木20170116-1-a
これはヌルデ(白膠木)の果序、美味しい筈ですが、まだ残ってます。
ヒヨドリの群はイイギリの実に集まってました。


白膠木20170116-3-a
結実率が高いのか、たくさんの実が集まってますね。


白膠木20170116-5-a
橙色の果皮が取れると、白い種子が出て来るようです。


小臭木20170116-1-a
コクサギ(小臭木)の実は種子が飛び去り、実殻になってました。


小臭木20170116-2-a
幾つか探してると、まだ黒い種子が残った実が有りました。


小臭木20170116-3-a
割れた果皮と種子の間に見える薄茶色の物体は、板バネです。
種子を弾き飛ばす筈でしたが、何かのメカトラブルで発射失敗したようです。


小臭木20170116-4-a
このまま発芽することはないでしょうね。


氷20170116-1-a
春の兆しを探して歩きましたが、まだまだ寒いです。
この写真は、小仏川の水しぶきが作るツララです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

6WC5

Author:6WC5
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR