高尾山便り20170201

2017年2月1日までの高尾山便りです。







山瑠璃草20170124-1-a
男坂のヤマルリソウ(山瑠璃草)、今年も一番で、一株一輪が咲きました。


山瑠璃草20170128-2-a
4日後には、2輪半になってました。


山瑠璃草20170128-1-a
そして近くでもう一株、開花してました。


山瑠璃草20170128-3-a
花冠の中央には葯が見えてます。


山瑠璃草20170124-4-a
角度によっては緑色の柱頭も見えます。


垣通し20170201-1-a
小下沢林道のカキドオシ(垣通し)を見てきました。


垣通し20170201-3-a
見に行った甲斐が有って、群生が開花してました。


垣通し20170201-6-a
毎年撮影してますが、空振りしたことがありません。
何時頃から咲き始めてるのか、追ってみましょうかね。


垣通し20170201-9-a
一応、横顔も撮っておきましょう。


垣通し20170201-5-a
しかしこの花は、雄蕊を撮らないと、気が済みませんね。


垣通し20170201-93-a
2本の雄蕊が2個の葯を寄せ集めてXの字を作ります。
1個の花では、4本の雄蕊が二組のX字を作ってますね。
X字葯の上位置に、2本に割れた小さな花柱が見えてます。


垣通し20170201-91-a
時が経つと花柱は伸びてきます。


大犬の陰嚢20170201-1-a
予定には無かったのですが、カキドオシに混ざってオオイヌノフグリ(大犬の陰嚢)も綺麗に咲いてましたので、
1枚だけ撮りました。


百合山葵20170124-2-a
ユリワサビ(百合山葵)を調べましたが、まだ蕾が出てきたところでした。


百合山葵20170124-1-a
もうすぐ咲きそうですね。


花猫の目20170124-1-a
日影沢のハナモコノメ(花猫の目)、蕾が大きいですね。


猫の目草20170124-1-a
ネコノメソウ(猫の目草)は、凍った水溜まりで寒そうにしてました。


広葉崑崙草20170124-1-a
ヒロハコンロンソウ(広葉崑崙草)の株は元気でしたが、まだ蕾は出てません。


寄生木20170114-1-a
高木のかなり上の方に着生したヤドリギ(寄生木)を撮ってみました。
小さな実が一粒、写ってました。


寄生木20170124-2-a
別の日に別の木を撮ってみると、鈴生りの実が撮れました。


寄生木20170124-1-a
この株はやや低い場所なので、肉眼でも黄色い実が確認できます。


河原鶸20170116-1-a
数羽で群れてたカワラヒワ(河原鶸)、木の芽を食べてるのでしょうか。


瑠璃鶲20170122-1-a
ルリビタキ(瑠璃鶲)の雌のようですね。ジョウビタキの雌と似てます。
かなり白飛びして、特徴がが消えてしまいました。


虎鶫20170122-2-a
やや逆光のトラツグミ(虎鶫)、久し振りに見ました。


虎鶫20170122-3-a
藪に入ると、探すのが一苦労です。


虎鶫20170122-4-a
苦労を察してか、振り向いてくれました。


黄鶺鴒20170201-1-a
キセキレイ(黄鶺鴒)が河原で遊んでました。


青鵐20170201-1-a
同じ場所にアオジ(青鵐)も現れました。


目白20170201-1-a
その場所にはメジロ(目白)も居て、他の小鳥を追い払ってました。
このメジロも白飛び写真でしたね。


ムラサキシジミ20170128-1-a
シジミチョウの仲間、ムラサキシジミが飛んでました。


ムラサキシジミ20170128-3-a
翅を広げると綺麗ですね。


ムラサキシジミ20170128-2-a
何とか拡大して撮れました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

6WC5

Author:6WC5
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR